どうするの? この柿木たちを!!

皆さん、こんにちは。

私のブルーベリー園地は借地なんですが、柿木が植わっているところも一緒に借用しています。

柿木達

今年は伊吹果樹組合に加入する方が作られていましたが、来年からはこの地区(杉澤と言われてます)の柿は作らないと。
さあ、この柿木をどうするのか!!
困ったもんだ。

このまま放っておいては森のようになってしまいます。
切るのも、せっかくここまで大きくなった木ですので心もとない。
ネットなどで調べて見様見まねで剪定するか、果樹組合に教えてもらうか・・・・・・。

柿木

ま! とりあえず市役所農政課に相談することにします。

この柿は、平たねなし柿と言われる渋柿ですが、伊吹山の麓では、60年以上前からこの柿が生産され、「伊吹平たねなし柿」のブランド名で販売されています。
一度ご賞味ください。

伊吹平たねなし柿

渋柿ですので、炭酸ガスを充満した施設で脱渋処理を行うそうです(個人では焼酎でもできるそうです)。
そういえば園の近くに農協の大きな倉庫があります。ここで行われているようです。

やはり農協が間に入っているのか。う~~~~ん(個人的な意見です)。