今日は、落葉の処理。

皆さん、こんにちは。
現在、2019年6月、日本百名山 伊吹山の麓でブルーベリー狩り園の開園を目指し準備を進めている土川です。

今日は天気も良く、午前中は暖かな日和。冬は時雨模様の天気が多いので、貴重な晴れ間です。
今日の作業は、ブルーベリーの苗木の落葉を害虫の越冬の住かにならないように搬出です。

ポット内の落葉

まずは、900ポットの中の落葉のかき出し作業です。
腰痛持ですので、両膝をつき腰に負担が掛からないように作業してますが、思うようにははかどらず、
約半分弱のポットの葉をかき出すことができました。
ポットすべての葉のかき出しが終れば通路の葉を搬出処分します。

落葉を掃除したポット

おお!発見です。
イタチでしょうか?潅水チューブ2本がちぎられていました。そく交換です。
今、ブルーベリーは休眠期で、時雨もよくありますので、液肥、水ともに止めている時期でしたので、
チューブがちぎられていても枯れるような被害はなく、助かりました。

潅水チューブ被害

膝をつく作業用に膝あてを使っていますが、膝が痛くなく便利なんですが、惜しいところは、下がってくるところですかね。

膝あて

若かりし頃、バレーボールでこんなん使ってたな~~。
そのころは腰も元気だったな~~。

ブルーベリーガーデン伊吹
よろしくです。