徳川家も愛した近江牛の味噌漬け

秋晴れとまではいきませんでしたが、バーベキュー日和でした。

本日お越しいただきましたお客さま、ありがとうございました。

伊吹山

さてさて、昨日テレビで放送していた話です。

俳優の反町隆さんと博士と呼ばれていた小学生(たぶん)の子二人が、滋賀県(琵琶湖かな)を紹介する番組なんですが面白かった。

反町さんと博士のコンビよかったです。

博士、純粋だからかな、いい雰囲気がでてました。

でもよく知っていたな。

自ら調べるてるんでしょう。ほんと博士なるな、彼は。

いいところです、隣は京都ですので、ついでに一度お越しください滋賀県。

 

ところで、近江牛は、江戸時代には食べられていたんですね。

庶民は、肉を食べることはご法度のようでしたが、徳川家は薬と言って食べていたようで。

それを献上するため日持ちするように、味噌につけて江戸まで運んでいた。

人間、美味しいものには目がないとういことです。

一度食べてみたいな味噌漬け。

ちなみに当園で提供している近江牛は味噌漬けではありませんので。

近江牛