平核無柿です。

皆さん、こんにちは。

2020年の本格オープンを目指し、滋賀県米原市 日本百名山 伊吹山の麓でブルーベリー狩り園の開園準備を進めています。

 

当園のある滋賀県米原市の伊吹山麓では、昔から柿栽培が盛んで、伊吹平核無柿(いぶきひらたねなしがき)として販売されています。

渋柿ですので、脱渋をしないと食べられませんので、生産者の伊吹果樹組合では炭酸ガスを充満させた施設で脱渋や樹上脱渋をされて出荷されています。

⇒ 詳しくは、こちらから

 

伊吹地区は昼夜の温度差が大きいので甘みが一段と増すとのことです。

一般に寒暖差が大きければ甘みが増すといわれていますので、これはブルーベリーにもあてはまりますね。

 

借用している土地には、平核無柿が植えられていますので、脱渋されていないと猿も食わないと聞いていますが、そのまま食べてみました。

 

平核無柿の木

渋い!! 当たり前でした。

 

家庭でも、ヘタの部分にちょっと焼酎をつけて、ビニール袋で密閉しておけば、1週間ほどで甘くなるようですよ。

ちょっとやってみようかな。

平核無柿

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

BBQ 10月21日から営業してま―――――――――――す。

爽やかな秋、雄大な伊吹山。ロケーションは最高です!!

詳しくは、こちらをご覧ください。

当園の場所は、Googleで「ブルーベリーガーデン伊吹」と検索してください。

農地ですので、カーナビ、Yahooでは検索できないんです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

来年6月に美味しいブルーベリーをお届けしますので、よろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2019.10.24
ブルーベリーガーデン伊吹

インスタグラムはこちらから。