ハイブッシュ系の紅葉が進んでいます。

皆さん、こんにちは。
2019年6月、滋賀県米原市 伊吹山の麓に900本からなるブルーベリー狩り園を開園し、皆さんに完熟のブルーベリーを味わっていただくべく準備を進めています。

今日は午後から、苗木を育てている畑で、病理葉の除去、二季咲の花の摘花、ポットに生えた草取りなどの作業をしました。
午後からは雲もなく小春日和の日です。
ほぼ10月、11月、腰痛(座骨神経痛)で作業ができていませんでしたので、スケジュール的には遅ればせながらの作業です。

ハイブッシュ系の紅葉 二季咲花 草取り

1ポットずつ見ていくと、ああやっぱり枯れているポット2つ、これダメかなポット4つ発見です。苗木をポットから抜くと根が食べられており、コガネムシの幼虫がやはり出てきました。
苗木を植えるのは、寒いところだと3月の方がいいようですが、今植えなおすかどうか確認してみます。

枯れた苗木

ただ、遅れてしまった作業とはいえ、腰痛(座骨神経痛)で伏せっているより気持ちはいいですね。
焦る気持ちを抑えつつ、無理せずやらないと仕方ない。いつまで痛いのかな~~~~~。

お!!そうだ。伊吹山も、平年より7日遅いですが、11月23日に初冠雪が観測されました。
今年は暖冬と誰かが言っていましたが、冬場の作業は寒さが身に染みるだろうな。
冬は正直好きになれません。