養液潅水装置の移設も終わりました。

皆さん、こんにちは。

2019年の仮オープンを目指し、日本百名山 伊吹山の麓でブルーベリーガーデン伊吹の開園準備を進めています。

 

ちょうどいいタイミングで雨も降りましたので、移設している栽培ポットへ水分が補給され、ちょっと安心しました。

今日は、ブルーベリーの苗木を育成していた場所にある液肥や水を与える養液潅水装置の移設作業です。

上水道を利用するため、液肥の逆流を防止するための黄色い受水タンクも設置され、移設完了です。

養液潅水装置の移設

園内には、潅水ホースも這わされ準備が進んでいます。

ハイブッシュ系ブルーベリー

でも、電源工事を忘れていましたので、早速電気業者さんへ連絡してました(汗)。

作業を、アンマズハウスの安馬さん、猿田彦商店の武田さんにお願いしている間、昨日に引き続き苗木の移動を行い、ハイブッシュ系ブルーベリー苗木約520本の移動を終わりました。

明日からは、ラビットアイ系ブルーベリー苗木約380本の移動が始まります。

雨の中、ありがとうございます。

2019.5.28
ブルーベリーガーデン伊吹

インスタグラムはこちらから。